新春初祈祷、初詣のご案内

令和3年も残すところ数日となりました。

新型コロナウイルスの感染状況等を踏まえて新年行事のご案内をさせて頂きます。

 

31日 午後11時50分頃より除夜の鐘を突かせて頂きます。昨年は感染状況により一般の方にはお突き頂けませんでしたが本年は感染

状況も昨年より落ち着いておりますので一般の方にもお突き頂く事に致しましたのでマスク、手指の消毒をして頂きご参加下さい。

 

元旦0時より新春初祈祷を岩屋不動明王宝前にて厳修させて頂きます。

天気予報を見ますと31日より冷え込みが厳しくなる様ですのでご来寺の際は路面の凍結等に十分ご注意下さい。

 

1日より3日まで新春初祈祷大護摩供を1日5回厳修させて頂きます。

御護摩祈祷時刻

1座目 午前10時

2座目 午前11時

3座目 午後1時

4座目 午後2時

5座目 午後3時

本年もお護摩祈祷厳修後10分間ですが疫病退散の御守りをお参り頂きました皆様に授与させて頂きます。先着500名様となりますので無くなり次第終了させて頂きます。また、お一人様1つ、代理でのお渡しはさせて頂きませんのでご了承下さい。

交通安全祈願は午前9時より午後4時の間で随時ご祈祷させて頂きます。

ご祈祷をお申し込み頂きました方には干支の付近を進呈させて頂きます。

 

昨年は中止致しました甘酒のおふるまいですが本年は感染対策を致しましておふるまいさせて頂きます

また、3が日は宝蔵庫(大仏様)を特別無料拝観とさせて頂きます。

 

本年も1日のみですが伊賀市のリエゾンさんがパンの販売に来て頂けますのでお楽しみにして下さい。

 

感染状況により各行事が急遽変更となる場合もございますのでご容赦ください。

 

感染対策を施し皆様のご来寺をお待ち申し上げております。